お金のこと

お金が左右する恋愛の時代へ突入ですね。
金運がどうのこうの、関係ないんだけど、いまだに、運にカネをかけている男性が多いってのがほんとにおばかさんが増えているって事なんでしょうね。女性にとってお金はけっこう生活の手段って、わりきっているんでしょうけど・。・・・・男性に取っては、権威の象徴とか、野心のカタチとか、なんとなく、所有することは、人間としてのえらいんだーみたいな風潮が蔓延している今日この頃です。

いったいいつから、というか、これは、人類が頭脳をもったころから・・・・、お金を作ってからなのでしょう。
ま、現実的には、ムリな貯蓄設定なんてしないように、貯蓄はしっかり、地道にって事で、バランスが大事なのでしょうかね・・・・。
定期収入がある仕事なら、問題なく、使えばいいのじゃないのー、
定年後に5000万円必要だとか。・・・そんなの庶民にあるわけがないって。。。ま、知覚に庶民じゃない人もけっこうたくさんいるんだけどね・・・・積み立ての保険とか、定期預金で十分でしょう。

恋愛には、お金が必要ですね。在れば、うまくいくことも多い。そういうものです。
ドライブするのに、ガソリン代が必要だし、高速に乗るのにも高速代、ごはん食べるとご飯代、テーマパークに入るときには、入場券。ありとあらゆるところで、お金が必要です。つまり、特定の異性を楽しむためには、お金が必要です。そうゆううことになるのでしょうね。だから、男性はお金を求めるのですね。

お金が人生を左右する。これは事実ですね。しかし、その人生がいいものになるかどうかはお金では、左右されない。これもまた事実ですね。
お金にくっついてこない女性はいません。そんな、人は、10万人にひとちぐらいの、マリア様のようなひとなんでしょう。そんな女性とは、出会うこともないでしょう。
普通の庶民の生活をしているのならね・・・・


最近のブログ記事